機械翻訳プラットフォーム「XMATⓇ」が
バージョン2.0.1 にアップデートいたしました。

2022年5月31日

機械翻訳プラットフォーム「XMATⓇ」が多様な機能を追加したバージョン2.0.1にアップデートいたしました。

■XMATⓇ バージョン2.0.1 機能追加の内容
・ファイル翻訳機能(Quick MT)の翻訳処理における1回あたりの文字数上限を5万文字から20万文字に引き上げ
・機械翻訳エンジンのカスタマイズ機能(LAC)にて、追加学習が可能な機械翻訳エンジン「みんなの自動翻訳@KI(商用版)」に「金融サービス」の分野が追加
*XMATⓇの詳細は下記ページよりご確認ください。
ページトップへ戻る