機械翻訳活用プラットフォーム「XMAT🄬」の言語資産作成機能を解説するマンガを公開いたしました。

2022年7月7日

機械翻訳活用プラットフォーム「XMAT🄬」の言語資産作成機能をわかりやすく解説するマンガを公開いたしました。

「XMATⓇ」は「翻訳を必要とするすべての人に変革をもたらす」をコンセプトに誕生した、機械翻訳活用プラットフォームです。「XMATⓇ」に追加された新機能「LAC」により、社内のさまざまなデータから「教師データ」「用語集」「翻訳メモリ」を作成することができます。言語資産から、用語集適用エンジン作成、エンジン追加学習など、自社専用のカスタマイズエンジンを作成し活用することで、翻訳作業全体の効率化を可能にします。
マンガは下記リンクより閲覧ください。